現金を借りたいなら低金利なカードローンの方がお得です!

カードを使って利用する「クレジットカード」と「カードローン」は非常に似ていますよね。

そのため「どのように違うのだろう?」と感じている方も多いと思います。

では、「クレジットカード」と「カードローン」の違いについてご紹介しましょう。

クレジットカードを買い物で利用する場合、何か物を購入することになりますよね。

会計の際にはクレジットカードを出して支払いを行いますが、この時に現金を支払うことはありません。

後日、明細書が届き、クレジットカード会社の締日により、それぞれ請求が行われることになります。

クレジットカードは「何か物を購入する時に利用」するサービスと言うことができますよね。

それに比べ、カードローンは物を購入するのではなく、「現金を借りる」というサービスです。

クレジットカードを利用する場合は10,000円の物を購入するために利用することになりますが、カードローンを利用する場合は10,000円の現金を借入することになり、後日その10,000円プラス金利を返済することになります。

クレジットカードでもキャッシング機能がついており、それぞれの提携ATMから現金を借入することもできますが、カードローンの場合にはカードを使って物を購入することはできません。

このように、同じ様にカードを利用する「クレジットカード」と「カードローン」ですが、目的が異なることになります。

クレジットカードにもキャッシング機能が付いていますが、カードローンの方が金利が低いケースが多いので、現金を借りるならカードローンがオススメです。

1位
電話連絡・郵便物なし
モビット »

三井住友銀行グループ
実質年率 特徴 対象
3.0〜18.0% 当日振込可能。
10秒簡易審査。
「PC・スマートフォンからWEB完結申込」なら申込み時に電話連絡と郵便物がなし。

※当日融資には、14:50までの振込手続完了が必要です。
※審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。

アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方でも安定した定期収入があれば利用可能。
融資額
1〜800万円
審査時間
10秒簡易審査
2位
プロミス »

三井住友フィナンシャルグループのグループ会社
実質年率 特徴 対象
4.5〜17.8% 平日14時までにWEB契約完了で当日振込。
30日間無利息。(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)
借入れ3秒診断。
主婦、学生でもパートやアルバイトで安定した収入がある場合は申込可能。
融資額
1〜500万円
最短審査時間
最短30分
3位
ジャパンネット銀行 »

銀行カードローン
実質年率 特徴 対象
2.5%〜18.0% 融資最短60分。
300万円まで収入証明書が原則不要。
専業主婦(女性のみ可)の方でも、配偶者に安定した収入があればお申し込みいただけます。
20〜69歳までで仕事をされていて、安定した収入のある方。
融資額
1〜1000万円
最短審査時間
最短30分
4位
スルガ銀行 »

銀行カードローン
実質年率 特徴 対象
3.9%〜14.9% 昼12時までの契約完了で即日融資可能。
最短1分のスピード回答、最短30分で契約。
使いみち自由。
年齢が20歳以上70歳以下で、安定した収入のある方。
融資額
10〜800万円
最短契約時間
最短30分
5位
アコム »

三菱UFJファイナンシャル・グループ
実質年率 特徴 対象
3.0〜18.0% 30日間無利息。
3秒診断でお借入れ可能かすぐに分かる。
はじめての方でも来店不要で即日振込も可能。(最短1時間)
10万円借りても返済は月5,000円からでOK。
主婦、学生、パート、アルバイト、派遣社員でもでも安定した収入があれば申込可能。
融資額
1〜800万円
最短審査時間
最短30分